Hatena::Groupguidelink

oouchidaの GuideLink開発記録

2009-09-07

GuideLink Ver.1.8.0 更新

| 15:25

地味に更新を繰り返しています。

大幅な更新を行っている訳ではないのでバージョンは1.8.0のままなのですが、微妙に変わってます。

  • AGIファイルの保存について
    • .xml以外のファイルにも対応するため、AGIファイルの拡張子を換えました。
    • Annotation Instanceが変更されたとき、エディタも保存が必要な状態になり、エディタが保存されたときにAGIファイルも保存されるようになりました。
    • その他、実はさまざまなタイミングでAGIファイルを保存されています・・・
  • バグの修正

この辺りの細かい仕様も、投稿論文には書けないけど博士論文には記述出来る模様。

少し纏めてみたいと思います。

2009-08-31

GuideLink Ver.1.8.0

| 11:58

GuideLinkの新しいバージョンを公開しました。

  • 一度ソースコードを見直し、全体的な手直しを行いました。これにより、幾つかのバグが修正出来たと考えています。
  • インターフェイスも少し手直ししました。
    • Guideline Collection Viewerに関する修正。これにより画面上に一度に存在するボタンの数を減らしました。
      • 幾つかのコマンドを右クリックを押すことでポップアップするようになっています。
      • 設定に関する内容は、メニューバーのPreference>GuideLink以下で行うことができるようになりました。
    • Navigatorに関する修正。ファイルを右クリックすると、選択されたファイルをガイドラインと関連づけられるようになりました。

新規の機能として、ガイドラインを推奨するシステムを作成しましたが、これについてはまだ改良の余地があるため動作保証がありません。実際にはバグがなく動作すると思うのですが、まだ実験が足りないのでご了承ください。

詳しい使い方等についてはまた後日マニュアル作成・口頭説明したいと思います。

2009-08-17

GuideLink開発中

| 10:15

論文投稿が一段落し、GuideLinkの開発を再開出来そうです。

実際にはGuideLinkに新機能を入れ、その実験を論文にしたわけですから、新機能の大枠は既に出来上がっています。

ただ、実際のアノテーション作業で用いることができるツールの形をとれていない状況ですので、ツールとして使っていただけるような体制を固めていこうと考えています。

また、今回の新機能ではWekaやOpenNLPというオープンソースのツールも利用させていただきました。そのためライセンス関係に多少の変更が行われます。ご了承ください。基本的にフリーに使える形になるとは思います。

2009-07-22

GuideLink Ver.1.7.13

| 12:20

たびたびの修正、申し訳ありません。

本当は、他に拡張する機能があって、それを実装中だったのですが

上記のバグの修正が重要であり、その修正が行えたので、新機能に関してはまた後でアップデートしたいと思います。

GuideLink Ver.1.7.12

| 09:55

GuideLink Ver 1.7.12の細かい不具合の修正

2009-07-21

GuideLink Ver.1.7.11

| 18:14

GuideLink Ver 1.7.9で少しお話ししましたが、エディタ機能を拡張しました。

  • Guideline Viewerにガイドラインの閲覧モード(Browser)と編集モード(Edit)を追加。
    • 編集モードで記入した内容を、閲覧モードではより見やすい形で出力されます。
    • htmlタグが使用出来るので、リンクの挿入や画像の挿入を行うことができます。
      • ただし、今回はURLのリンクの自動判別は行わない方針にしています。
  • 編集モードで右クリックしたとき、Cut/Copy/Pasetのコマンドが出るようになった。
    • 実は今まででもCtrl+vなどのキー操作でコピー・カット・ペーストが行えてはいたのだが、マウス操作でも同等のことができるようにした。

動作は重くなっていませんが、インターフェイス上、少々見にくくor好みに合わないなどの不具合が起きているかもしれません。

ご要望があれば、またご連絡ください。